カーテン取付工事

 2015_0626_103204-R0024695.JPG
本日は午前中にカーテンの納品をさせて頂きました。
どうもありがとうございます。

こちらはお使いだった遮光カーテン。
だいぶ古くなってしまったので、買い替えをご希望でした。

2015_0626_104222-R0024698.JPG
掛け替え完了。

お医者様をされている旦那様のお部屋です。
午前と午後の診察の合間に仮眠されるとの事。

遮光度の高い生地から選んで頂きました。

2015_0626_104728-R0024700.JPG
シックな雰囲気です。
カーテンを閉めると、ほぼ完全な真っ暗になります。

2015_0626_105748-R0024701.JPG
さて、リビングです。

広いリビングの為、冷暖房代がけっこうかかるそうです。。
間仕切りカーテンのご要望でした。

カーテンを閉めるとかなり、省エネが期待出来ます。

2015_0626_105823-R0024702.JPG
間仕切りカーテンの場合、

,部屋が賃貸ではない事。
天井に下地が入っている事。

が、条件です。
レールを取り付けたい場所に下地が入っていない場合が多いです。
今回はクリアでした。

2015_0626_111959-R0024704.JPG
レールが付きました。
ランナーの滑りの良い、高品質なレールです。

今回、採寸取付をお願いした職人さんは、以前の職場で大変お世話になった方です。

2015_0626_112406-R0024705.JPG
「この糸も撮っておきなよ。」と言われ、パシャリ。

レールは、ブラケットに付いています。
ブラケットのビス位置が曲がるとレールが付かないので、墨出しの要領で糸を使用しています。

照明をギリギリで逃げてます。

2015_0626_112644-R0024708.JPG
コンクリートの下がり壁があります。
この部分にもカーテンがないと、冷暖房効果がイマイチに。。

2015_0626_112922-R0024710.JPG
なので、この部分にも短い幅のカーテンを。

2015_0626_120317-R0024713.JPG
付きました。
短い方のレールを少しだけ長く出して、隙間が出ないように収めてます。

職人さんのこだわりとか、美的感覚が問われる部分です。。

2015_0626_112722-R0024709.JPG
もう少し落ち着くと、床スレスレになるとの事。

今回はカタログを持参して、現場で生地を決めて頂きました。
約4メートル幅の大きな面積です。
明るく馴染みの良いシンプルな生地のカーテンです。

2015_0626_113324-R0024711.JPG
「クルミボタンまで作ってくるカーテン職人は、なかなかいないよ。」
との事。

たしかに。
自分で作っていたとは、今日初めて知りました。。。

2015_0626_120233-R0024712.JPG
タッセル金具を取り付け出来ない場合、このようにクルミボタンを使用します。

現場で縫い付けるのですが、縫い物までする職人さんはあまりいないかと。
今回はお手伝い致しました。。。

カーテン&ブラインドは、国産・輸入共に幅広く取り扱いが出来ます。

お店のバッグ・ポーチには輸入生地が殆どですが、
縫製方法や生地の選び方などで、イメージやご予算に合った物をご提案致します。
是非、お気軽にご相談下さい。

ではでは!

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Kopor

Kopor(コポル)のホームページは、
こちらです。



〒153-0065
東京都目黒区中町2-32-6
1階 Kopor
TEL/FAX 03-3713-6604

営業時間 13:00-19:00
定休日 木曜日・金曜日
お問い合せ kopor4@gmail.com

about

Koporは、インポートファブリックを使用し、お客様のお好みの柄とデザインで、バッグをお作りしております。

online shop

お買い物は、こちらです。

instagram

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM