内布コットン 仕入


休日を利用して、内側に使用するコットンを仕入れて来ました。

最近はバッグに使用する事は殆ど無く(ナイロンが主流)、
小物のお財布やメガネケース、巾着等に使用してます。

ピスタチオのような黄緑色は、今回が初です。



真っ直ぐ帰宅する予定でしたが、昨日いらしたお客様の助言、
「気を付けながらも、積極的に生活を楽しむべき」という言葉を思い出し、
ついでのデパ地下で細巻き寿司をテイクアウト。

穴子、いぶりがっこ、クリームチーズという、面白い組合せ。
とても良い気分転換になりました。

秋明菊


庭で咲いた秋明菊。

不思議な映り方になってしまったので、紹介するのは止めようかと思い、
カメラを下ろし、ふと腕を見たら数匹の蚊が命懸けでお食事中。

なんだか悔しいので、やはりご紹介します。

夏の花


庭に咲く芙蓉の花です。

午前中の雨上がりに撮影。
夏の終わりを感じると共に、未だ嘗て経験した事の無い蒸し暑さ。

改めて写真を見ると、南の島を旅行したかのような錯覚に。
(向こう側には海がありそうですが、実際は道路です)

また明日から製作スタートです。

夏休み 最終日


起床。



主人の母が、中華チマキを作るので記録します。

昔の餅米は一晩水に漬けたけど、今は短時間で良いそうです。
干し椎茸で出汁を取ってました。

長ネギの粗みじん切りと豚ロース肉も加わります。



私は枝豆の皮を剥きました。

本来はグリーンピースなのですが、スーパーで見つからず、
旬の野菜で対応したとの事です。



具材と米を炒めて、スープも加えてます。
長年お裾分けを頂いていましたが、
こんな風に作っていたのですね。



25分蒸します。

主人の母曰く、お米と水分の分量が合っていれば大丈夫との事。



美味しく頂きました。



ついウトウトとお昼寝をして起きると、、
夏休み気分が、黄昏れていくのを実感しました。

一方で、明日からの仕事に気持ちがシフトしていくのが分かります。



明日からは、またいつもの製作日記へ戻ります。
どうぞ宜しくお願いします。

夏休み 4日目


起床。



コンビニスイーツを朝一番に。



昨日の宣言通り、ストールの洗濯をします。



生地が好きという事と、
適温の幅が狭いという理由でストールを沢山所持してます。



気が付いた時に洗濯をするを繰り返した結果、
どこまで洗ったか不明になりました。

連帯責任として、全て洗う事に。



お昼を作ってくれてます。



焼鳥丼です。



冷やし中華と同様で、具材の盛り付けはしません。
各々の自主性を尊重します。



頂きます。



この暑さで、もう乾いて来ました。

四半世紀かかって収集したストールは、28枚でした。
和室の整理も予定してましたが、見て見ぬ振りをする事に決めました。



明後日からの出勤に備えて、お弁当の作り置きをスタート。



長年の経験から白米は155-159グラムと決めてます。

ご飯の上に乗せるシャケの焼き漬けと、ゆで卵。
比較的、日持ちするオカズを。



夕飯も主人作の釜揚げウドン。

明日は夏休み最終日。
主人のお母さんが、中華ちまきを料理する様子を記録します!

夏休み 3日目


起床。。



本日も猛暑になりそう、という事で、
野沢三丁目のパン屋さんへの買出しは、夫に依頼。



何かした痕跡をブログへ残す為に、キッチンの床を拭きました。
リフォームの際に、気に入って残したレトロな床です。



ゴミ箱も拭いた。(デザインは気に入っていますが、ゴミ袋のセットが難しい。)



パンと共に夫が帰宅。



お目当てのサンドウィッチ。

カラシの味付けや、具材のボリュームのバランスなど、とても好みなのです。
小さな店なので、予約しておくのが良いようです。



午後には売切れのクリームパン。(生地はプレーンとコーヒー、あとチョコレートもあるようです)



本日のお昼も3人で。

主人の母が、だいぶ昔に手芸したコースター。
ずっと使っていなかったようです。



使います!



このままだと、一歩も外に出ない事に。

ブログに痕跡を残す事だけを目的に、庭へ出ます。
古い井戸があるのです。(6月にアトリエで活躍する紫陽花が、隣に映ってます)



もう少し何かしないと。。

キッチンの吊り棚を整理する事に。
とても便利な棚ですが、たまにしか使っていない物がありそうです。



1番手に取りやすい場所に、何故か寿司下駄が。。
落し蓋を使う料理もあまりしません。

あと2口コンロなのに、鍋の蓋が4つも出てました。



これで台所を片付けたという事にします。

明日は、お気に入りのストールの洗濯と
物置部屋と化した和室の片付けをします!

夏休み 2日目


起床。
午前中に仕事の事務を少々。



ランチの冷やし中華を作ります。



私の作業はここまで。



後は頼んだ!



・・・・よしっ。



主人のお母さんが用意してくれたクラゲが入り、本格的な感じに。



3人で梅サワーで乾杯。



猛暑の中、二子玉川までマイナンバーの更新へ。
電車に乗るのは、3月上旬の神楽坂個展以来、なんと2回目。。

そして役場は、行ってみたら駅の反対側の簡単にはわからない場所へ移転してました。



役場の斜向かいのお洒落なカフェでお菓子をお土産に。



地元の信頼するレコード屋さんでCDを購入。

落語は店主のアドバイスを元に、
ヌーは、ちゃんとCDで聴きたかった、
トリビュートは若い人からベテランまで幅広く、興味を持ったので。


明日は、歩いてパンを買いに行きます!

夏休み 初日


起床。。。



ゴチャゴチャ感を相殺している壁紙と台所用品。
北側のキッチンは午前中は明るい。



コーヒーを飲みながら、今日は何をするか考えます。



拭き掃除。
葉っぱも水洗い。



畳も拭きました。



ランチは予約しておいたテイクアウトのお弁当。



気になる中身。

いつもはシュウマイですが、本日は角煮弁当。
こちらのシュウマイは優しい味で、家族に好評です。

脳が「美味しい・・・」と、記憶してしまったらしく、
一定期間ピセロのシュウマイを食べないと禁断症状が出ます。

単品もあるので、普段はお弁当に入れたりもしてます。



午後は、友人が発見したオススメの深夜ドラマを観て過ごしました。

明日の予定は、「お昼に冷やし中華」と「マイナンバーカードの更新手続き」です。
わざわざ前以て発表したので、必ず遂行します。

スミマセン、こんな内容があと4日続きます。。

休日の様子


休日の自宅の様子をご紹介。

何の画像かと言うと、ベランダ軒下を下から見上げた図です。
自宅のリフォームをして頂いたヨシダさんに、日除けシェードの取付をお願いしました。
夏が来る前に、なんとかせねばと思っていた所でした。



シェードの下部分。

上下共に、取外しが簡単な金具でしっかり留めてます。
紐で縛ると、台風の時などに解くのが大変なのです。



この様な感じです。

きちんと施工しておけば、風で吹っ飛ぶ心配も無いですし、
数年後はシェードの交換だけで済みます。



ヨシダさんを紹介する際に、いつも人柄を説明するのですが、
言葉より車の荷台を見てもらった方が早いです。

昔、先輩達から学んだ大切にしている言葉があります。

「人柄が、商品を下回ってはならない。6(人柄):4(商品)の割合が理想。」
これはアパレルで販売業をしていた時に、スーツの縫製工場の社長さんの言葉。

「仕事の出来る職人は、車の荷台を見ればわかる」
これはインテリアコーディネーターの仕事をしていた時に、
売上がダントツでナンバーワンの先輩の言葉。


ヨシダさんは、「今日はあまり綺麗では。。。」と言ってましたが、
今まで見た中で一番、整理整頓が行き届いた美しい荷台です。



東京都の緊急事態宣言の解除と、ヨシダさんがアトリエの網戸工事を完了させたら、
Koporの店舗営業を再開致します。

ホームページへ「感謝祭開催のお知らせ」の概要を掲載致しました。
是非、チェックしてみて下さい。

休日。


家での時間をどう楽しむか?

昨日は夫の散髪にチャレンジ。
美容院風に、鏡もちゃんとセットしてみました。

今は人と会わない事が前提なので、失敗してもヘッチャラです。



本日のベランダは、まだちょっと寒かったです。

ボロボロのテーブルに布を敷いたら結構良い感じに。
キャンドルホルダーは風で使用出来ませんでしたが、ずっと使用していなかったランタンが活躍。


使い捨てマスクから布マスクへ移行する為、型紙を試作。
縫製の試作は、今の仕事が一段落着いてから行います。

顔の中心に縦に切り返しがある立体型には、なんとなく抵抗が→ギャザータイプに。
洗濯機で普通に洗いたいのでワイヤー無しに、でも鼻の隙間を無くしたい。→タック又はダーツを入れるか?
どうせなら、リフトアップ効果のある形状に。

マスク、奥が深いですね!
機能性、使用感、見た目の印象、TPO。

先の見えない不安に気持ちが落ち着きませんが、
今は新たな価値観や生き方を見つける時なのかも、と思いました。

| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Kopor

Kopor(コポル)のホームページは、
こちらです。



〒153-0065
東京都目黒区中町2-32-6
1階 Kopor
TEL/FAX 03-3713-6604


お問い合せ kopor4@gmail.com

instagram

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM