抹茶グリーン バッグ製作


リラックスした雰囲気の柔らかいバッグです。
お買い物、ジム、レッスンバッグなどにお勧めです。

今回、持ち手は表側と内側、両面で挟んでます。


こちらは製作途中の画像です。
仕上がると見えなくなってしまうのですが、持ち手は額縁仕様にて縫製してます。

また後日撮影しますね。

丸ポーチ


丸ポーチをオンラインストアへ掲載致しました。
裏面の柄出しも各々異なりますので、是非ご覧になられてみて下さい。


抹茶のようなグリーンのコットンに綿麻のストライプを合わせてます。
柔らかくナチュラルな雰囲気にしたいので、芯を貼らずに大きめサイズで製作してます。

また撮影しますね。

丸ポーチ 完成


まん丸のポーチ、完成しました。
お天気が悪いので、また後日撮影しますね。

ファスナーポシェット ブルー


ポシェットが完成しました。

機能性を持たせながら出来るだけシンプルで綺麗な仕上がりを目指していろいろ工夫してみました。

通常のバッグとは異なり、ポシェットはショルダーが斜めに身体を分断します。
すっきりとした印象で着用するのが、とても難しいアイテムだと思います。

マチの無いポシェットが一番身体に沿い綺麗に見えるのですが、荷物が入らないという声をよく伺います。
今回はマチを付けてサイズバランスに気を付けて製作しました。


結構収納出来ます。


長財布、定番ポーチ、定番マチ付きポーチ、文庫本、名刺入れ、ポケットティッシュを収納しました。
携帯電話やハンカチなどを追加してもまだ大丈夫です。


袋口はファスナーです。
今までの経験上、一番機能的なポシェットはファスナー付きかなと思います。

今回の生地はファスナーが露出しない方が、カジュアル感を抑えられ大人向けになると考えました。
開口部を出来るだけ確保する為、今回は片引きのファスナーです。


製作中の画像です。
内側の袋口より、少しだけ下がった位置にファスナーを配置しました。

ファスナー部分には殆どマチが無いので、着用すると本体の上部は身体に添いすっきり見えます。


本体内側は耐久性のあり、暗がりでも見やすい明るい色のナイロンを使用しました。


こちらは製作途中の画像です。

今回、内側ナイロンにプラスチックの底芯を入れました。
荷物の荷重による形崩れ防止の為ですが、内側ナイロン側に付ける事で内袋の収まりを落ち着かせてます。


あると便利な外ポケットです。


ショルダーベルトは本体の両側の際に付ける事にこだわりました。
厚みが出る部分なので、市販のポシェットはこの部分逃げて取り付けていることが多いです。


派手でも無ければ、地味でもない飽きの来ない色で、長くご使用頂けると思います。

オンラインストアに掲載しました。
是非、チェックしてみて下さい。

ポシェット製作


ポシェットを製作してます。

明日木曜日、明後日金曜日は定休日です。
また土曜日に撮影しますね。

ヴェニスの風景 バッグ&ブックカバー


ヴェニスの風景、バッグが仕上がりました。


反対側柄出しです。


画像ではわかりにくいのですが、適度な張りと上品な光沢がある生地です。


とても緻密に表現されてます。


こちらは27センチ角バッグです。
長財布も収納出来ますので、ちょっとしたお出掛けに便利なサイズです。


建物の頂上で踊っている人をずっと危ない・・と思いながら製作してましたが、
よくよく見たら、建造物の一部のようです。


反対側の柄出しです。


ブックカバーも完成。


丸ポーチは、バイアステープを切らしてしまい入荷しましたら仕上げます。

オンラインストアに掲載致しました。
是非、チェックしてみて下さい。

ヴェニスの風景 製作中


こちらの生地も製作中です。

大き目サイズのバッグ(オンラインストアに掲載商品と同じサイズです)、
27センチ角のバッグ、文庫本サイズのブックカバー、まん丸ポーチが出来上がる予定です。

各々、柄出しが1点1点異なります。
また仕上がりましたら、撮影しますね。

シルバー格子柄 バッグ完成


完成しました。
数日前にも製作したバッグなのですが、撮影前にお買い求め頂いた為、再度製作しました。

きちんとした雰囲気でお出掛けしたい時に活躍するバッグだと思います。
オールシーズン使えて、洋装はもちろん和装にもお勧めです。

本日は天候が悪化して撮影に不向きでしたので、
定休日明けの土曜日に撮影します。


柄出しが肝のこちらの生地も全てカットしました。
他にも製作途中のバッグが数点ありますので、順に仕上げていく予定です。

シルバー格子柄 小物製作


久しぶりに名刺入れを製作してます。
こちらは、内側部分です。


このような感じです。


ブックカバー。


ミニ財布も製作してます。

バッグが仕上がりましたら、また撮影します。

シルバー格子柄 製作


こちらの生地で、マチ付きバッグ・ブックカバー・ミニ財布・名刺入れを製作してます。
決して派手ではないのですが、華やかで上品な光沢のシルバーです。

また仕上がりましたら撮影しますね。

| 1/97PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Kopor

Kopor(コポル)のホームページは、
こちらです。



〒153-0065
東京都目黒区中町2-32-6
1階 Kopor
TEL/FAX 03-3713-6604

営業時間 13:00-19:00
定休日 木曜日・金曜日
お問い合せ kopor4@gmail.com

about

Koporは、インポートファブリックを使用し、お客様のお好みの柄とデザインで、バッグをお作りしております。

online shop

お買い物は、こちらです。

instagram

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM