RHAPSODY バッグ完成


子供の頃学校に行かなくても良さそうという理由で、遊牧民に対して憧れを抱いてました。
民族調の雰囲気がある生地です。



首の長い動物が描かれているので、大き目サイズのバッグにしました。


袋口には共生地のパイピング、カシメも共生地で包んで製作しました。
持ち手にはテープを内蔵させて強度と適度な厚みを持たせてます。

生地の雰囲気を大切に、ステッチの出ない仕様となっております。


サイドにかけてカーブを付けて製作してます。
女性らしい優しい雰囲気です。


内側の生地には、綿を貼ってます。
今回はマグネットボタン補強に丸くカットしたレザーを使用しました。


仕切りポケットと長財布用のサイドポケットです。
長財布用のポケットは便利そうですね。

バッグの底の角を硬くすると、当たりで傷みやすい為、
底板はわざと小さめ(角まで入らない)に製作してます。


お洒落をして可愛いらしいです。


お魚生地でブックカバーを製作しました。
黒いお魚がバランス良く出ているので、全体が引き締まった印象です。


こちらはネット柄。
春に仕入れた生地ですが、晩夏から秋の雰囲気にぴったりでしたので、
大切に取っておいた生地です。

オンラインストアに掲載しておりますので、是非ご覧下さい。

定番小物 製作中です。


品薄となっております定番小物を製作してます。
続きは定休日明けの土曜日に行います。

ロバ柄 バッグ製作


月末まで在庫品の製作が続きます。

大きめサイズのバッグを製作してます。
大きいとお財布が迷子になりがちですので、長財布用のポケットを付けました。


道具を発注しているのですが、到着しましたら完成予定です。

バンブーバッグ 完成


バンブーバッグが仕上がりました。


持ち手の内径は約11センチです。
手に持ったり、腕に掛けるのに丁度良いサイズです。


通常ベルベットなどの起毛生地は、傷が付きやすく目立ちやすい欠点がございます。
今回の生地は細かな文様になっているので、傷が付いても殆どわかりません。
日常使いに適したバッグです。


内ポケットは1つお付けしてます。


ギャザーで自然なマチが出来る為、収納力があります。


iPad mini、長財布、ティッシュケース、文庫本、定番ポーチ、ガマ口を入れてみました。
まだスペースに少し余裕があります。


バッグのサイズに対し、袋口が狭いのでご注意下さい。
袋口の最大幅は24センチです。
iPad miniは、縦方向から入れて収納してます。


上から見た図です。


大き過ぎず小さ過ぎず、バランスの良い大きさです。
使用される方の体格や体型を選ばない横長の丸みを帯びたシルエットです。

年々、暑さが長引き秋が短いのが残念なのですが、
残暑厳しい8月下旬や9月から、夏服に合わせてご使用頂けるバッグだと思います。

オンラインストアに掲載致しました。
是非、チェックしてみてください。

パーティーバッグ 完成


パーティーバッグが仕上がりました。


ギャザーを寄せてふっくらしてます。
子供っぽい雰囲気にならないようにシルエットにごだわって型紙製作をしました。


イタリアRUBELLIのジャガード生地です。

お洋服の色を引き立てる落ち着いたグレーです。
個性的な文様ですので、黒のお洋服とも相性良いです。


結婚式でクロークに荷物を預ける事を考慮すると、祝儀袋は収納出来た方がスマートだと思います。

一般的な祝儀袋(1-3万円用)を入れてみます。
口金のサイズの関係で斜めに差し込む様に入れます。


収納出来ました。


他にも入れてみました。


ミニサイズのお財布、名刺入れ、ティッシュケース、携帯電話です。
まだスペースに余裕がありますので、ハンカチや口紅なども収納出来ます。


ギャザーのお陰で、無理なく綺麗なシルエットです。


持ち手は、内側に倒して収納可能です。
口金の開け閉めの際に、挟みやすいので注意して下さい。


クラッチバッグとしてもご使用頂けます。
フォーマルの時だけでなく、お友達やご家族との食事会などのお出掛けにもお使い頂けると思います。

オンラインストアに掲載致しました。
是非ご覧になられてみて下さい。

秋冬バッグ 製作


持ち手がバンブーのバッグです。
丸みを帯びたシルエットになるよう、修正を繰り返し型紙製作しました。


こちらは、パーティーバッグです。

バッグが小さければ小さい程、フォーマルな装いになるのですが、
何も入らないのも困ると思い、ギャザーを寄せて収納力をもたせてます。

また撮影します。

麻生地×黒レザーバッグ 製作



お待たせしている所、更に遅くなってしまい申し訳ございません。
内生地を製作し直しました。

見返し分の5センチを余計に大きく(高さ)製作していたという凡ミスです。
この後からのオーダー製作は、時間に余裕を持って予定しております。
集中してじっくり仕上げます。


高さが低くなった為、Koporのタグはファスナーポケットの下に配置してます。
ポケットの深さは17センチで確保しております。
(ポケットの底は、バッグの底より約1センチ上がりです)


袋口を革で巻きます。
革のパーツは各々微妙に厚みを変えてます。


このような感じです。


次に金具を取り付けます。
お客様がお持ちになっているショルダーベルトと金具の色を合わせてます。
強度があり、あまり大きくない金具を用意しました。(内側1.8センチ幅です)


ちなみによく見る金具はこのような形状です。
一本を曲げて加工しているので、強度の面で劣ります。


金具用のベルトも丁寧に手作りで加工してます。


手縫いで取付してます。

麻生地×黒レザーバッグ 本体製作


反対側のポケットです。
スマートフォンを収納用と、もう少し広めのスペースの付いた仕切りポケットです。


袋口にはマグネットボタンが付きます。


底板用の芯です。
今回はバッグの内側に内蔵させます。
書類など重い荷物を収納する場合は、更に取り外し出来る底板を付ける事もあります。


パイピングを製作します。

椅子の座面などインテリア用のパイピングは、当たりが柔らかい紐を使用しますが、
バッグの場合は、硬めの芯を使用します。

一般にはプラスチックの芯を使用する事が多いのですが、
私はいろいろ試した結果、レザーの丸コードを使用します。
バッグのデザインや大きさでしんの太さを変えてます。


パイピングが完成。


底面に取付します。


このような感じです。
続きはまた製作しますね。

内布用 ストライプ生地のご紹介


バッグの内側用に仕入れしましたストライプ生地です。
無地系のバッグなどにご利用頂けます。


ブルー系とグレー系です。
素材は綿麻です。


こちらは、こげ茶のストライプです。


こちらはナイロン。
いつも使用していたナイロンを使い切った為、今回はワントーン濃い色を仕入れてます。
汚れが拭き取りやすい素材ですので、ポーチやバッグなどの内側にご使用頂けます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
明日からのオーダー製作の予定のお知らせです

6/25-28 ELITIS麻生地×黒レザーバッグ
7/1-7/4 ELITIS麻生地×ブルーレザーバッグ(ファスナー入荷待ち為、途中まで製作の予定です)
7/10 RUBELLI花柄 丸ポーチ
7/15 刺繍チューリップ生地 バッグ

どうぞ宜しくお願いします。
尚、7/16前後に新しい生地(秋冬)を入荷させる予定でおります。
こちらも是非、楽しみにされていて下さい。

刺繍チューリップ ポーチ


大雨の中で、ご来店下さりありがとうございました。
お客様は丸型(上下逆転)の柄出しを選ばれました。

画像の柄出しが、お店の在庫分となりました。
オンラインストアへ掲載致しましたので、是非チェックしてみて下さい。

| 1/95PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Kopor

Kopor(コポル)のホームページは、
こちらです。



〒153-0065
東京都目黒区中町2-32-6
1階 Kopor
TEL/FAX 03-3713-6604

営業時間 13:00-19:00
定休日 木曜日・金曜日
お問い合せ kopor4@gmail.com

about

Koporは、インポートファブリックを使用し、お客様のお好みの柄とデザインで、バッグをお作りしております。

online shop

お買い物は、こちらです。

instagram

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM