花柄ベルベット バッグ製作


金具が到着しましたので、オーダー頂いたバッグを仕上げます。


底鋲です。


オンラインストアで掲載しておりますこちらのバッグと同じ仕様です。

コロンとした形状で、大き過ぎず小さ過ぎない大きさです。


持ち手を手縫いで取付します。

お客様のご要望で持ち手は少し短めです。
在庫品は、様々な使い方を想定して少し余裕のある長さですが、
短め持ち手は、見た目のバランスがとても可愛いです。

昨日仕上げましたので、またご紹介しますね。

生地のご紹介です。


生地のご紹介です。

グレイッシュ青緑
オンラインストアで掲載中のこちらのバッグの色違いです。

個性的色合いでいながら、グレイッシュなトーンがお洋服と合わせやすい活躍するバッグになると思います。
ヘリンボーン柄も質感があり素敵です。

一見ウールのようですが、しなやかで強度のあるポリエステル素材です。


ウール刺繍生地

こちらはふっくらとしたウールです。
抑えた色合いですが、可愛らしさのある生地ですね。


生地のアップです。


グレー文様。

厚みのないさらっとした生地です。


シックな雰囲気です。


大きめサークル生地

大人のカジュアルバッグにお勧めです。


無地生地&ゼブラ調(再入荷)

ほぼ同じ生地感です。


少しふっくらとした厚みがあります。


無地のバッグもあると便利です。


こちらは、前回入荷した生地です。
今月中に製作予定ですが、まだカットしてませんのでオーダも可能です。


紺色の文様の全体柄は、このような感じです。

生地のご紹介は、ブログを遡ってもご覧頂けますが、
ホームページのトップページのスライドショーでもご覧頂けます。

オンラインストア 更新しました


刺繍生地 ポーチ大
大胆なペーズリー柄の刺繍生地です。

高さのある収納沢山出来るサイズです。
私は旅行の時の化粧品入れとして愛用しているアイテムです。


内側は汚れにくく耐久性のあるナイロンを使用してます。
大きなサイズの為、ポケットはあると大変便利です。


紫色 ティッシュケース


モロッコブルー文様


ペガサス

ポケットティッシュケースも追加製作してます。

オンラインストアへ掲載致しました。
是非、ご覧になられてみて下さい。
刺繍生地ポーチ大は、こちらです。
ティッシュケースは、こちらです。

花柄ベルベット 持ち手製作


持ち手を製作してます。
レザーの断面を着色します。


この様な感じです。
ナチュラルな雰囲気にしたい場合は、着色しないのですが、
今回はマットな雰囲気にしたいので、着色しました。


また後日、材料が整い次第製作をしますね。


材料が届くまで小物製作をします。
またご紹介しますね。

生地のご紹介


生地のご紹介です。

個性的なデザインの生地です。
小さめのバッグ又は大きめポーチなどにお勧めです。


とても面白い生地です。


厚手のざっくりとした生地。


生地のアップです。
ずっと気になっていた生地です。


青緑文様。


質感と色合いが絶妙です。

またご紹介しますね。

生地のご紹介


今日は、梅雨の中休み。
明日からまた雨のようですね。


生地のご紹介です。
流氷のような生地。


シルバーのレザーハンドルのバッグや、小物にお勧めです。


シルバードット。
以前、色違いを取り寄せしてます。
質感と光沢が非常に美しい生地です。


六角形シルク。
渋さとカラフルさが同居してます。
上品なバッグや小物に。


鯖のようなシルバー。


持ち手共生地の大きめバッグなどがおススメの生地です。


ネイビー×オレンジ。


地味なのか派手なのか。
素敵な生地です。

他の生地もまたご紹介しますね。

花柄ベルベット バッグ製作


オーダー頂いたバッグを製作します。
昨日の生地入荷後にご来店頂き、柄出しを打合せさせて頂きました。


生地をカットしました。


よく見ると小さな昆虫も描かれてます。


こちらにも。
朽ちる寸前、刹那の花の美しさが描かれているのでしょうか。

お客様がおっしゃっていた「ドラマチックで只事ではない感じ」という表現と共感するものがあります。


表地の製作はここまで。
底鋲が在庫切れの為、入荷次第製作します。


内側を製作します。

袋口はファスナー付きです。
コロンとした形状の為、中身が見えやすいバッグの為、ファスナーで目隠しします。


内布は山吹色です。
最近、ベージュのナイロンを多用していましたが、色のあるコットンもやはり素敵です。


内布の側面には綿を貼ってます。
底面にはウレタンのクッション材を挟んでます。

ふわっとした柔らかさと自立する程度のしなやかさを目指します。


ファスナーを付けました。
明日はレザーハンドルを製作します。

麻リュック 完成


ご注文頂いたリュックを仕上げます。
ショルダーベルトには、クッション材を入れてます。


内側はナイロンを使用してます。

外ポケットなど、生地の重なりが厚い部分もありますが、
縫い代はテープで丁寧に包みます。


仕上がりました。
グレーがかったベージュの麻生地です。
シンプルな色合いながら、麻の風合いが楽しめそうですね。


生地のアップです。


背中部分です。


横から見た図です。

上部のマチが狭くなっているので、リュックのボリュームを抑えてすっきり着用して頂けます。
サイズはお客様が持ち歩かれるパソコンが入る大きさです。


内ポケットです。


反対側です。


ご注文を下さり、有難うございました。

新しい生地 全て入荷しました。


秋が来たのか?と思うような涼しい気候でした。

先週に続き新しい生地が入荷致しました。
今回発注分はこれで全てとなります。


こちらは短く起毛した花柄のベルベットです。

本日こちらの生地を選ばれたお客様曰く「ドラマチックで只事では無い感じ!」
とても良い表現だと思いました。

現在オーダー製作は、あまりお待たせせずにお受け出来ます。
こちらの生地でのオーダー製作は、明日より取り掛かります。

まだ残布がございますので、気になる方は是非ご検討下さい。


ブルーの起毛文様
こちらもとても美しい色柄です。


先程の花柄同様、短く起毛したベルベットです。
あまり季節を気にせずにお使い頂けます。


ウールキラキラ文様。


キラキラしてます。。
落ち着いているけど、女性らしい華やかさのある生地です。


カラシ色ポコポコ生地

ベースの黒に、ポコポコしたカラシ色が効いている生地です。


生地のアップです。


フェイクファー白ブチ。

以前も取寄せした生地です。
久々の登場ですので、まだご覧になられていないお客様は是非。

時間に余裕が出来て来ましたので、先週到着した生地の詳細も少しずつまたご紹介致しますね。

麻リュック 製作


オーダー頂いたリュックを製作します。

前回お作りした型紙を利用して、少し変更を加えます。
パーツの多いアイテムですので、まず材料を揃えて生地をカットしました。


ベージュ色の麻生地です。
以前オーダー頂いた生地を気に入って頂き、今回は色違いをお取り寄せしました。


内側は、大きなファスナーポケットと、縦長の仕切りポケットです。


サイドポケットを製作します。

ペットボトルの収納に利用するのですが、前回サイズが狭めだった為、
今回は少し袋口を広く変更します。
補強と形崩れ防止の為のパイピングを手作りします。


この様な感じです。


リュックの開け閉めの為のファスナー。

使い易さを優先してファスナーは露出させてます。


レザーのタブです。
画像は裏面で、右側は磨き加工後です。

2つ折で取り付けるので、裏面は見えなくなります。
自己満足に近い作業の為、ブログでご紹介出来て良かったです。。


この部分です。


サイドポケットが完成しました。


こちらは、ファスナー付きの外ポケットです。

残りは、定休日後の土曜日に完成させる予定です。

オンラインストア 更新しました


麻×レザーバッグが完成しました。

ざっくりとした厚手のリネンですので、年間通してお使い頂けるバッグです。


こちらは、マルシェ型です。


ファスナー部分はナイロン生地を使用してます。
マルシェ型でファスナー付きのバッグはあまり見かけないと思います。

書類スペースを確保する場合、ファスナーはお付けしない事が多いですが、
今回は中身が見えないという機能性や防犯性を優先しました。


ファスナーの下は、見えやすさを重視してベージュのナイロンを使用してます。
底部分には、底板にプラスしてクッション材も挟んでます。

また、持ち手取付部分の黒ナイロンは、ファスナー部分とは異なる厚手で強度のある生地を使用してます。


底鋲とレザーで制作したパイピング付きです。


紐が入ったレザーハンドル。

今まで主に書類バッグをオーダー頂いたお客様に好評でした。
レザーの加工を始め手間がかかる作業の為、通常のバッグより工賃が高くなります。
今回手縫いの工程を大幅に増やしましたが、数量をまとめて製作する事で単品での工賃より抑えてます。


サイズの比較です。
左バッグ(マルシェ型ではない方)は一点物なります。


マルシェ型の底は、厚地文様のバッグと同じ寸法です。


高さと間口のサイズが異なるので、見た目の大きさも変わってきます。

オンラインストアへ掲載致しました。
是非ご覧になられてみて下さい。

この後は、オーダ頂いた麻生地でのリュック製作に入ります。

レザーハンドル 取付


持ち手を取付してます。
紐状の芯が取付部のギリギリまで入ってます。


明日仕上げる予定です。

オンラインストア&オーダー製作受付を再開致します


休止させて頂いておりましたオンラインストアでの商品販売を再開致しました。
是非、 便利なオンラインストアでのお買物もお楽しみ下さい。

今後のオンラインストアでの商品補充は、製作が出来上がり次第随時追加致します。


新しい生地が到着しました。

1番左の白い麻生地は、店内展示用に使用します。
今まで午前中はシャッターを閉めて作業していたのですが、
シャッターの代わりに窓の軽い目隠しに使用します。(何故ならランチタイムを挟むからです)

残布が出る予定ですので、クッションカバーなどご要望があれば製作可能です。

また今後の在庫品製作は、バッグをメインに予定しております。
予定を組みやすくする為に、今回生地をまとめて仕入れしております。

オーダー製作を検討されているお客様にとっても、一度にまとめて生地をご覧頂けるので、
お好みの生地が見つかりやすいと思います。


オーダー製作のご相談に関しましては、ご来店のご予約を頂いた方を優先しております。
電車など遠方からいらっしゃる方は、事前にご連絡頂く事をお勧め致します。


右端のベージュの麻生地は、オーダー頂いた方の製作で使用致します。
お待たせさせてしまっておりますので、来週から製作に入る予定です。


生地を一点一点ご紹介したいのですが、点数が多く開梱と検品で時間がかかってしまいました。
また少しずつご紹介致します。


今回の無地は以前より少し厚手の生地でご用意致しました。


在庫切れなどにより、納期が遅れている生地があと5点程ございます。
ベルベットやフェイクファー生地ですので、また入荷次第ご紹介致します。
画像追加です。

青緑は実物をご覧頂いたほうが良いかも知れません。。
撮影が難しい生地でした。

レザーハンドル 製作

明日6/6(水)は自宅引越し作業の為、お休みを頂きます。(3連休となります)
どうぞ宜しくお願いします。


突然ですが、机を購入しました。
中古品の学校の机です。

懐かしさが込み上げるかと思っていましたが、
然程でもありませんでした。


フックが付いてるので、便利そうです。


この部分の収納も活躍しそうです。


空間にぴったりのサイズです。


製作の続きです。

レザーハンドルを製作します。
縫い代部分は薄く漉いてもらってます。


縫い代を折りました。
柔らかい感触と強度を両立させる為に、ステッチ部分は縫い代で二重にしてます。


手縫い用の穴を開けました。
以前はミシンステッチでしたが、強度と仕上がりの綺麗さを重視して今回は手縫いで。


丁寧に手縫いしてます。


この後、紐状の芯を入れます。
続きは土曜日に製作しますね。

麻×レザー バッグ製作


手縫いの工程です。


ミシンでも可能なのですが、表からステッチが極力見せないように手縫いします。


本体が完成しました。


こちらも。
明日は持ち手製作です。

麻×レザーバッグ 製作


本体を製作してます。


このような感じです。

ざっくりとした麻生地ですが、このままだとシンプル過ぎるので、
レザーと組み合わせします。


袋口は三つ巻きです。


手縫い用の穴を開けました。


見えなくなる部分はミシンステッチです。


この後の作業は全て手縫いの工程となります。
続きはまたです。

麻×レザーバッグ 製作


ネジ花です。
毎年恒例となりました。

私にとって、この季節だけ見られる貴重なお花となりました。


バッグの内側が完成しました。


ファスナー付きです。


底部分。
角のない形状です。


表地を製作します。


ざっくりとした麻生地の底に、レザーのパイピングを取り付けします。


底芯&底鋲付きです。


陽が長くなりましたね。
来週には梅雨入りでしょうか。。

続きの製作はまたです。

6/6(水)、6/7(木)、6/7(金) 連休致します


梅雨入り前の快晴ですね。

誠に勝手ながら、6/6水曜日を臨時休業とさせて頂きます。

新しい生地入荷は6/10(日)より順次入荷予定です。
沢山入荷致しますので、是非楽しみにされていて下さい。

麻×レザー バッグ製作


厚手の麻とレザーを組み合わせたバッグを製作します。

こちらは持ち手。
カットした後に、縫い代部分を薄く漉いてもらいます。
明日の定休日を利用して行って来ます。


本日は先に内側部分の製作をしました。
2種類の形を作ります。

続きはまたです。

ペガサス生地 バッグ製作


マグネットボタンを付けます。

繊細な刺繍生地ですので、出来るだけ負荷を掛けたくないのですが、
袋口が軽く留まる方が、便利に感じるかたも多いと思い取付する事に。


目に詰まった生地の為、取付位置は生地をカットしてます。
カットした断面と付近をボンドで固めます。


裏側も。


更に補強。


爪を折って固定。


更に補強。


2種類バッグを製作してます。


先程のマグネットボタンは大きいサイズのバッグに。


通常は、補強と型崩れ防止の為に、袋口を一周ステッチを入れますが、
ステッチを出したくなかったので、要所要所のみ点で補強しました。


完成しました。

光沢と発色の美しい生地です。
デニムなどカジュアルな服装とも相性良さそうなバッグです。

紫生地 バッグ


赤色の紫陽花です。


バッグ2点完成しました。


こちらはファスナー付きです。
ナイロン生地で製作してます。


底部分には厚手の芯と鋲を。


内側はベージュのナイロンで、底部分のみクッション材を挟んでます。
定番のお散歩バッグの内側は麻帆布です。


生地のアップです。
紫は地味でも無ければ華美でもない、素敵な色ですね。

厚地文様 バッグ製作


コロンとしたバッグの底面です。


角を丸くカーブさせてますので、傷みにくく見た目にも優しい印象です。
底鋲を打つ際に底板も挟んでますので、型崩れしにくいバッグです。


マチなしのバッグも角の無いデザインです。
以前オーダーで製作しましたバッグが可愛いかったので、
製作方法を少し変えて再度製作してみました。


内側はナイロンです。


コロンとしたバッグも内側とファスナーのパーツはナイロンを使用してます。
今回、内側の底部分にはクッション材を入れてます。


持ち手はレザーです。
バッグの容量とデザインに合わせて、各厚みの異なるレザーを使用します。


断面はレザーの風合いを生かして無着色にしました。
丁寧に時間をかけて磨いてます。


手縫いで取付します。


このような感じに仕上がっております。


次は紫色の生地で製作します。
定番のお散歩バッグと、前シーズン製作したファスナーバッグを再度製作します。
続きはまた明日です。

オンラインストア及びオーダー製作受付を一時休止致します

毎度Koporをご利用下さり、誠に有難うございます。
現在、店頭の商品及び生地在庫が少ない状況です。

しばらくの間、在庫品の製作に専念させて頂く為に、
オンラインストアとオーダー製作の受付を一時的に休止致します。

オンラインストアでの購入やオーダー製作を検討されていたお客様には、
ご迷惑をお掛けしてしまい、申し訳ございません。
(事前にご相談されていた方は、引き続き宜しくお願いします)

尚、在庫商品に関しましては、店舗での販売は通常通り行っております。

オンラインストアの再開は、現在の製作で在庫が整い次第再開する予定です。
オーダー製作の受付は、次回生地の入荷次第再開する 予定でおります。

次回の生地入荷は6月上旬から中旬を目安に、通年通して使用出来る生地と秋冬物を中心にたくさん仕入れる予定です。
現在完売している生地の再取り寄せに関しましては、製作する商品の内容とお見積りにてご相談が可能です。

尚、入荷生地のご紹介は、こちらのブログ又はホームページ、イスタグラム等でお知らせ致しますが、
個別に詳しい入荷日等をご連絡希望の方は、お手数ですが電話又はメールにてご連絡お願いします。

電話 03-3713-6604
メール kopor4@gmail.com

厚地文様 バッグ製作


こちらの生地より製作に入ります。
マグネットボタンの付いたマチ無しバッグと、袋口にファスナーが付いたコロンとしたバッグを製作します。


まずはマグネットボタンから。
軽く留まる程度の真鍮製の小さなサイズです。

マグネットボタンは開け閉めの操作がしやすく製作費も比較的安い反面、カード類などに磁気の影響を与える可能性がございます。


厚手でほつれやすい生地の為生地はカットせず、織りの隙間を広げてボンドで固めて穴を作ってます。


シール付きの芯材を貼ります。
薄手ですが粘着力があるので、補強と型崩れ防止になります。


こちらは付属の金具です。


爪を折って取付ました。


さらに上からシール付きの芯材で覆います。


続きは定休日後の土曜日に製作します。

製作準備完了


こちらはバッグの製作準備です。
生地をまとめてカットしてます。

新しく型紙を製作したり、レザーや金具の準備をしました。
足りない物は明日買出しに行く予定です。


こちらは、小物類です。
先にバッグの製作をする為、製作時期は未定なのですが、足りないファスナー類は本日手配をしてます。

生地カットしました。


紫陽花の季節ですね。
毎年恒例となりました主人の実家の紫陽花。

ここ数日、伊勢丹でお逢いしたお客様と再会する事が出来、大変嬉しく思ってます。
また昨年、3ヶ月出品しておりましたiichiで縁のありましたお客様とも、
伊勢丹でお逢いできたりお店でオーダーを頂いたり、とても感謝してます。

どうもありがとうございます。


現在のお店の様子です。
オンラインストアでsold out の商品も柄出しの違う商品がございます。

右端のモロッコブルー文様のブックカバーは販売済みです。
有難うございます。


夏の麻バッグ。


バッグを中心在庫がかなり少なくなってきました。
オーダ製作もひと段落つきましたので、在庫品の生地カットを行います。


こちらは、伊勢丹でのイベント前にカットした生地です。


こちらは、オーダー製作で使用した残布です。
これからロックミシンを掛けます。



こちらもオーダー製作で使用しました残布。
全てカットしました。


こちらは、イベントで完売していた生地です。
製作のタイミングで店頭在庫に出来なかったので、バッグと小物を製作します。


ざっくりとした麻生地も明日カット予定です。

小物はファスナーを発注しなくてはいけないので、バッグより製作します。

アクセサリーポーチ 完成


お祈りのためのロザリオを収納するポーチが完成しました。

定番の丸ポーチもお使い頂いているのですが、
今回のロザリオは大きめのサイズの為、ポーチも寸法を大きくしてご注文頂きました。


厚みは、定番丸ポーチと同じです。


生地のアップ。
とても美しい生地です。


反対側の柄出しです。


ファスナーも色を合わせて取寄せしました。


定番の丸ポーチと同じく、クッション剤を挟んで仕上げてます。
縫い代をバイアスで包んでいる為、収納したアクセサリーがファスナーの歯に当たりにくい仕組みです。


ご注文を下さり、有難うございました。

お化粧ポーチバッグ 完成


ご注文頂いたお化粧ポーチのバッグが完成しました。

前回別の生地でお作りしたのですが、気に入って頂けたようで、
同じ仕様で再度ご注文を頂きました。


適度な厚みのマチですので、バッグに入れても嵩張りません。


内側はこのような感じです。
口紅など小物類を縦に収納出来るので取り出したい物が一目でわかり、使い勝手が良いです。


ファスナーもラウンドさせて大きく開きます。


レザー持ち手が付いて、きちんとした印象です。
お化粧室のフックなどにも掛けられるので便利ですね。


ご注文を下さり、有難うございました。

オーダーアクセサリーポーチ 製作


オーダー頂いた製作に合わせて、CDを取り寄せしてました。

ゴールデンウィークを挟んだせいか、依頼したレコード屋さんがのんびりしていたのか、マニアックなCDだったのか。。
けっこう納期がかかりました。

お客様お勧めの混声合唱の曲だったのですが、取寄せしたCDは女性のソロでした。
何かが違うようなのですが、そもそも作曲家が違っていたのかも知れません。

でも、こちらもとても美しい曲です。
オーダー製作の時はゆったりとした音楽が合うので重宝すると思います。
混声合唱のCDもちゃんと調べて、手に入れたいと思います。


ファスナーが入荷しましたので、オーダ頂いたポーチを仕上げます。


お祈りの為のロザリオを収納するポーチとしてご注文頂きました。
ロザリオの画像やイメージをお知らせして頂き、生地はお任せで製作させて頂いております。


丸く縫います。


けっこう縫いにくいのです。
先日出店しましたイベントでも丸ポーチはご好評頂きました。
特にこだわりのある方に支持して頂けたように感じます。


こちらも、また明日撮影しますね。

お化粧ポーチバッグ 製作


レザーを加工してます。
カットした断面も磨いてから、着色してます。


本体が完成しました。
来週仕上げる予定でいましたが、このまま本日仕上げます。


先程加工したレザーのタブです。


手縫いで持ち手を取り付けます。
ミニチュアバッグのような可愛らしく仕上がっております。
明日撮影しますね。

| 1/53PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Kopor

Kopor(コポル)のホームページは、
こちらです。



〒153-0065
東京都目黒区中町2-32-6
1階 Kopor
TEL/FAX 03-3713-6604

営業時間 13:00-19:00
定休日 木曜日・金曜日
お問い合せ kopor4@gmail.com

about

Koporは、インポートファブリックを使用し、お客様のお好みの柄とデザインで、バッグをお作りしております。

online shop

お買い物は、こちらです。

instagram

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM